グリーンルーフトップ

 "世界からゴミをなくす "
エコでクリーンな
廃棄物処理機 

イオン熱分解廃棄物処理機について

図231.jpg

イオン熱分解廃棄物処理機とは?

イオン熱分解廃棄物処理機は従来の焼却炉のゴミ処理機とは全く異なったシステム(イオン熱分解)の有機物処理機です。本機は、処理の最終段階に生成されるセラミック灰の製造機として開発されました。焼却炉でない為、有機物の処理に化石燃料等は一切かかりません。またダイオキシン等の排出もきわめて抑制され、地球環境の保護にも大きく貢献します。
処理物としては、鉄・陶器・貝殻・ガラス・銀紙・ガラス繊維等以外の有機物はほとんどを処理いたします。

イオン熱分解廃棄物処理機の特徴

スクリーンショット 2021-10-17 16.57.04.png

処理できるもの

石油製品    :タイヤ、プラスチック、発泡スチロール、ビニル、トレイなど
水産・漁業廃棄物:魚のアラ、漁網
畜産廃棄物   :馬糞・牛糞、畜舎のわら等
樹木等     :庭木、木片、おがくず
紙類      :雑誌、カタログ、段ボール等

廃棄物処理のイメージ図

スクリーンショット 2021-10-17 16.48.48.png

公害物質濃度の測定検査

悪臭・騒音検査
合格済

運用コストとメンテナンス

イオン熱分解廃棄物処理機」は電気代・水道代以外のランニングコストはかかりません。さらには、メンテナンスも簡単。灰を定期的に掃除する程度で、基本的に人件費もかかることはありません。

ゴミ集積場
契約書に署名

検査をクリア

異臭・空気・・・など、検査基準を合格しています。

​対象の事業分野

スクリーンショット 2021-10-17 16.58.07.png

製品紹介

HARTS-01

図231.jpg
スクリーンショット 2021-10-17 17.32.13.png

納品時のテスト

スクリーンショット 2021-10-17 17.38.03.png